2010年04月12日

東海道新幹線と接触、男性負傷=一時運転見合わせ−JR京都駅(時事通信)

 11日午前9時半ごろ、京都市下京区東塩小路高倉町のJR東海道新幹線の京都駅上り線ホームから60歳ぐらいの男性が線路内に立ち入り、博多発東京行きの「のぞみ6号」と接触した。
 京都府警七条署によると、男性は足を負傷し病院へ搬送されたが、命に別条はないという。同署は事故当時の状況について調べている。
 この事故の影響で、東海道新幹線は40分余り、米原−京都間の上下線で運転を一時見合わせたが、午前10時15分ごろに再開した。 

【関連ニュース】
【動画】「0の記憶」夢の超特急0系新幹線・最後の記録
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
【Off Time】青森で りんごの香りに包まれる
〔写真特集〕鉄道博物館の世界

首都圏の大学50校で窃盗80件? 無職の男逮捕(産経新聞)
自分の印象をコントロールする方法
<金沢切断遺体>韓国・済州島出身の女性と判明(毎日新聞)
発砲 西部ガス役員宅近くに数個の薬きょう 福岡(毎日新聞)
<普天間移設>交渉で「共通認識を」 閣僚協議で首相(毎日新聞)
posted by モリタ ヨシヒサ at 18:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。